グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



予防医学の第一人者・福沢嘉孝教授を
マグナリゾートWellAの健康医療最高統括医に招聘

今後、福沢嘉孝教授には健康カウンセリング・セミナーや、講演会を通してマグナリゾート「WellA」にご支援・ご協力頂く予定です。


福沢教授よりメッセージ

私の提唱する戦略的予防医学・医療と、キアラの 「 Well Aging 」 というコンセプトは、とても相性が良いと思います。健康は、まず生活習慣を見直すことから始まります。普段よりもリラックスした素晴らしい環境の中で、休日のほんの束の間に自分専用のホテルで気軽に健康度チェックが理想。メインの休暇、更に+αのポジティブな気持ちで健康度チェック。これが、これからの健康強化推進のスタンダードとなり、本システムを導入するキアラは 「 統合医療 」 を包括的に取り入れ、会員制リゾートホテル: 『 Well Aging=WellA 』 をコンセプトとしたホテル業界のモデルケースとなる可能性を大いに秘めていると思います。マグナリゾートWellA・健康医療最高統括医 ( BIMDHMEC ) として、当ホテルの更なる発展を期待しています。

第5回臨床ゲノム医療学会において功労賞を受賞されました

2015年11月3日(祝日・文化の日)
福沢嘉孝教授
( マグナリゾート WellA・健康医療最高統括医 BIMDHMEC ) が、第5回臨床ゲノム医療学会 ( 東京学術大会,東京大学内伊藤謝恩ホール ) において本学会発展への尽力・貢献度が評価され,本学会初となる 『 功労賞 』 を受賞されました。

( 写真中央 ) 東京大学名誉教授 渥美和彦教授

プロフィール

「 予防医学 」の第一人者 福沢 嘉孝 教授・医学博士

BIMDHMEC (The Best Integrative Medical Doctor of Health & Medical Care)
■愛知医科大学大学院医学研究科 (戦略的先制統合医療・健康強化推進学) 教授
■医学博士
■愛知医科大学病院 先制・統合医療包括センター (AMPIMEC) 教授兼センター部長
                              (肝胆膵内科兼務)
■愛知医科大学病院 VIP専用ドック委員会・委員長
■独:ミュンヘン大学 (LMU) 医学部・客員教授
■中国:中医薬大学(HUTCM)医学部・客員教授
■日本先端医療臨床応用学会(JSCF):副理事長(2017年4月〜)
■日本健康促進医学会(JSHPM):副理事長
■臨床ゲノム医療学会 (SOCGM):理事・事業委員会委員長・東海地区責任者
■日本統合医療学会 (IMJ) :愛知県支部長・愛知県支部例会長・100人委員会委員
■日本健康医学会(JHMA):理事
■国際個別化医療学会(ISPM):理事
■日本珪素医科学会(JMSIS):理事
■日本医学英語教育学会(JASMEE):理事
■日本総合診断医療研究会 (JSGDMEC):理事長

TV出演
「 主治医が見つかる診療所 」 ( テレビ東京 ) 、「 中井正広の金曜日のスマたちへ 」 ( TBS ) ・「 ガンの専門家100人への取材 」 ( 日本テレビ ) 、
その他:テレビ朝日・東海テレビ・名古屋テレビ・CBC・ケーブルテレビなど多数出演
書籍・論文
臨床ゲノム診断の基礎と応用 ( 臨床ゲノム医療学会 公式テキスト:監修 )
生活習慣病に対する遺伝子診断の現状、課題と展望 ( 技術情報協会書籍 )
こわい病気にかからない生活習慣 ( KADOKAWA/角川マガジンズ )
その他
多数の論文 ( 和文・英文 ) :医中誌・PubMed
http://researchmap.jp/read0174798/参照
https://www.reseachgate.net/profile/Yoshitaka_Fukuzawa/stats/参照
ホーム  イベント・レジャー情報  予防医学の第一人者・福沢嘉孝教授を マグナリゾートWellAの健康医療最高統括医に招聘